しょこたん 中川翔子


以下、8つの条件を結婚相手に求めていることが分かった。


 

■中川翔子が結婚相手に求める条件

・年齢不問

・尊敬できる人

・山田五郎のように知識が豊富

・貧乏大歓迎

・絶対に浮気しない人

・仕事は問わない

・亭主関白で束縛する人

・ゲームが好きな人


また浮気には厳しいようで、「一対一でご飯を食べに行った時点でダメ」と述べると、
相手の携帯も「見たい」「寝ている隙に見る」と断言。

中川の警戒心の高さに驚いたタカは、思わず「恋愛すらムリ!」と述べた。


情報元

生傷は条件に含まれていないようですね。


束縛をしてされてがお望みのようですから、かなり限定されるかと思います。


とはいえ、しょこたんはあまり見た目を気にせず、
中身を重視してくれるタイプだと思いますよ。

なんとなくですけど、シチュエーションを求めている気が……

ちなみに、山田五郎さんとは……

山田五郎


美術評論家、コラムニスト、タレント、元講談社編者と、多彩に活動されています。


凄い人なのは間違いないのですが、正直渋い!


知識人なら、もっと他にもいそうなものだが……


尊敬できる人という条件も、山田さんに影響されているのかも……?



ただこの人、非常にユニークな思考の持ち主です。


『山田五郎』という芸名の由来はモンブランのPIXという
当時20~30万円したシャープペンシルが、
山田のいた編集部の忘れ物のところに落ちていた。

取りに来る人がいないまま1年以上経ったため「もらっていいかな」と思った際、
そのシャープペンシルに「Yamada」と掘ってあった。

どうしようか考えた結果「俺は山田になればいいんだ!」と気付き芸名を山田とした。(Wikipedoa参照)





ちなみに『五郎』という名称は、適当だそうです。

中身を重視する
というのは明らかですが、これはなかなかに厳しそうですね。

子どもを産みたい願望、衝動は、年齢相応でしょう。


このぐらいの時が激しいそうですからね。


ただ、この条件を当てはめたいのなら、二十代では難しいでしょう。

  

ちなみにしょこたんは昔、引きこもりだったそうで、
1日に100記事を目指してブログを運営していたのだとか。

いじめで不登校だったそうです。

今は輝けているので、本当に良かった。