エマ・ストーン

映画でも思いましたが、彼女には目力がありますよね。


『アメイジング・スパイダーマン2』に主演しているアンドリュー・ガーフィールドが、
なんとエマ・ストーンの彼氏。

オーディション時に、アンドリューがエマに一目惚れしたのがきっかけで、
だからこそ、エマがグウェン役に選ばれたのだとか。

エマ・ストーンとアンドリュー スパイダーマン2

こちらは映画のワンシーンですが、リアルでも見られるシーンでもあります。

しかしこの画像。

お互い背筋を伸ばしているわけじゃないですが、身長差があまり見られない……

それもそのはず、エマ・ストーンの身長は、168センチ

アンドリューは178センチだそうです。

10センチの差って、けっこうありそうでそうでもないんですね。

日本人なら、「小さっ」と思えるシーンになりえそうでしたが、
168センチだとまったくそうは思えません。

ちなみに日本人女性の平均身長は、約158センチです。


身長差といえば……

矢口真理 身長差

矢口真里144.5cm、中村昌也192cmとその差48㎝!


ここまでくると、さすがに男の腰がやられそうです。


以下、画像を少々。

エマ・ストーン2

エマ・ストーン3

エマ・ストーン4

エマ・ストーン5

エマ・ストーン6

エマ・ストーン7


『アメイジングスパイダーマン2』を観に行きましたが、
観に行った理由の半分くらいは彼女にあります(笑


以下反転(ネタバレ注意)
今作で、エマ・ストーン演じるグウェンがラストで死んでしまいました。
正直、めちゃくちゃショックです。
しかも即死扱いなので、死に際の言葉のやり取りも一切なし。
次作が出そうな終わり方ではありましたが、
彼女が出ないなら……と思ってしまいますね。


――――――――――――ここまで―――――――――――――


これを機に、他の作品も見てみようと思います。



前作は意外にも安い。